高尾山

ヤマノススメと言ったらこの山、高尾山ではないでしょうか。

登りやすいし、都心からもそれ程遠くはないし。
…遠いか。

3月は北海道ではまだまだドカ雪で、高尾山に登るときは寒さ対策しないと…と思い重装で行きましたが、さすが関東ですね。
なまら温かいのなんのって。
半袖でもいいくらいの気温でした。



f:id:Sirakaba:20180323231655p:plain
交通アクセス | 高尾登山電鉄公式サイト

高尾山への電車での交通アクセスは、とにかく高尾山口駅へ。

f:id:Sirakaba:20180323233023j:plain
駅を降りたら、でかでかとかんばんがあるので、好きなコースを選びましょう!
f:id:Sirakaba:20180323233031j:plain
エロゲでいうところの分岐点です。興奮しますね!


自分は、自然を満喫したいと思い、人通りが少なそうな稲荷山コースを選択。一番キツいコースと書いてあったんですけどねぇ…
そこそこ多くて、ちょい下げポヨ。

で、でも!
人が多いってことは何かしらのイベントがあるかもしれないですよね!
ここはポジティブにいきましょう。
f:id:Sirakaba:20180323234228j:plain
小毬ちゃんみたいに!


f:id:Sirakaba:20180323234426j:plainf:id:Sirakaba:20180323234432j:plainf:id:Sirakaba:20180323234430j:plain
いいですね自然感してて。
こういうの好きです。

f:id:Sirakaba:20180323234634j:plain
稲荷山コースの真ん中くらい?にある展望台からの眺めは最高でした。←(眺めを撮れ)


高尾山登山してて思ったんですけどね、いやぁ関東には可愛い山ガールがたくさんいるなぁ…って。
北海道にも可愛い山ガールはいますが、人数が違いすぎます。

ま、大都会東京の近郊だし当たり前か。


そんなこんな思っているうちに

f:id:Sirakaba:20180323234818j:plain
山頂到着!

ちょっと遠いですが東京の街が一望できます。


f:id:Sirakaba:20180323235043j:plain
この日は天気が良く、富士山がとても綺麗にみる事が出来ました!!
いつか富士山にも登りたいなあ。

f:id:Sirakaba:20180323235416p:plain
スマホのカメラで撮ったのでクソも綺麗に撮れませんでした…。



f:id:Sirakaba:20180323235543j:plain
これにてヤマノススメ聖地 高尾山登頂!
ミッションクリアです!


…と思いましたが、あおいちゃんたちが通ったルートとは違ったので、これは再巡礼しないとですね。



































Hイベントは発生しませんでした。
現実は残酷だ。