男の癒しアイテム開発

 

癒されたいなぁ…。

こんな事を思った事はないでしょうか?

 

今回は そんな悩みを解決する物を作ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

片栗粉Xです。

男なら誰しも、1度は作った事があるのではないでしょうか?

 

片栗粉Xは、片栗粉を水に溶いて、レンジで透明になるまで温め、柔らかく熱いうちに棒状のモノを中心にぶち込み、冷蔵庫で冷やして完成です。

 

簡単ですよね?

 

他にも違う作り方がありますが…

 

 

 

 

 

 

 

片栗粉Xを作る時に、丁度良い棒状のモノのが無くて、困った事はありませんか?

私は、初めて作った時、イイ大きさの棒が無くて困ってしまい、指でグリグリして歪な穴を作った事を覚えています。

今回は、穴についての研究もしてみましょう。

 

 

 

 

片栗粉を買いに行った際、良い物を見つけました。
f:id:Sirakaba:20170629092914j:image

ゴーヤニンジンキュウリです。

これはイイ!

 

 

 

棒代わりにするのは簡単。

コップより少し長めにカットするだけです。

 

 

 

 

 


f:id:Sirakaba:20170629094355j:image

ゴーヤは、この凹凸が良いですよね。

これはオナホに向いていそうです♪

 


f:id:Sirakaba:20170629094409j:image

ニンジンは、この形が良いですね。

エッチぃです。

 


f:id:Sirakaba:20170629094421j:image
キュウリは最初から最後まで安定したキツキツさ。

 

 

 

 

さて、どの棒が、片栗粉Xに適しているのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

次は主となる、片栗粉。

f:id:Sirakaba:20170630000048j:plain

 

 

 

 

 


f:id:Sirakaba:20170629102839j:image

味付けの為に、砂糖も加えましょう。

 

 


f:id:Sirakaba:20170629104154j:image

片栗粉をダマが無くなるまで、水に溶いたら、

コップなどに流し入れ、レンジでチン。

 

 


全体が透明になったら、すぐに棒を挿入し、
f:id:Sirakaba:20170629104339j:image

冷蔵庫へ。 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:Sirakaba:20170629104458j:image

ゴーヤはイイ感じの形に仕上がりましたが、太すぎます。

なんか種も入ってるし(笑)

 

巨根さんには、良さそうですが、自分はこんなに太くないので…

太すぎないゴーヤがあればいいですねー。

 

 


f:id:Sirakaba:20170629104916j:image

ニンジンは…

まぁ、うん、

残念な形。太さは安定していないと良くありませんでした。

 

写真では、分かりにくいですが…

 

 

 


f:id:Sirakaba:20170629105108j:image

最後のキュウリは、キツめで形も綺麗!自分は大好きです!

 

 

 

 

今度は、もっと色々な棒でも作りたいです。

 

魚肉ソーセージとか、

ナスとかサツマイモとかも良さそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうです?これを作ると、きっと癒される事間違い無しだと思います。

 

 

無理ですか?

 

 

 

 

それでは、もう一品作るとしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:Sirakaba:20170629225316j:image

片栗粉Xをひと口大に切り、きな粉を用意してください。

今回は、きな粉が店に売っていなかったので、黒糖を細く刻んで代用しました。

 

 

 

さて、もう何を作るかだいたい分かりましたよね?

 

 

 

 

 

 


f:id:Sirakaba:20170629230037j:image

片栗粉Xオブ葛餅です。

葛餅Xとでも名付けておきましょう。

 

 

見た目は不味そうですが、美味しかったです。

きな粉を使った方が絡みやすくて、黒糖よりももっと美味しいかもしれません。

 

 

 

 

 

葛餅X弾力が強くて、食べ応えがありました。

葛餅って、ホントはもっと柔らかいんですよねー。

 

本物の葛餅を食べた事がある人には、向いていないかもしれません。

 

 

 

 

スポンサーリンク